忍者ブログ

写心日誌

身近なできごとを写真と共に記録してます。

   
カテゴリー「風景(主に植物)」の記事一覧

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

新緑の入間川の河原を歩く(仏子〜元加治〜飯能)

2013年ゴールデンウィークの5月4日。子供を連れて入間川の河原を5キロ程歩いてみました。


入間市野田辺り。大きな中州に遮られて、小川のような支流ができています。
水深はくるぶしくらいで小さなも魚も見られ、子供の水遊びには丁度いい穏やかな流れです。


仏子駅から近い中橋から上流に向かって左側は、堤防のような盛土の尾根が遊歩道になっています。沿道には色んな植物が見られ、近隣住民には絶好の散歩コースでしょう。

入間川・仏子〜元加治
入間川・仏子〜元加治

入間川・仏子〜元加治

入間川・仏子〜元加治
西武鉄道(仏子−元加治間)の廃鉄橋があります。煉瓦の橋脚がいい味出してます。

入間川・仏子〜元加治
元加治辺りは広々とした河川敷。

入間川・仏子〜元加治
CASIOのコンパクトカメラEXILIM 10Xのパノラマ撮影機能で撮ってみました。

入間川・仏子〜元加治
途中、こんなダイナミックな絶壁も。

入間川・仏子〜元加治
飯能市阿須運動公園の辺り。駿河台大学が見えます。

入間川・仏子〜元加治
河原の脇には、こんな神秘的な沼も。バードウォッチャーがカメラを構えていました。

入間川・仏子〜元加治
入間川・仏子〜元加治
八高線の鉄橋を超えた辺り。飯能、さらには奥多摩の山々を望めます。

PR

2013年3月28日、乃木坂・国立新美術館周辺の桜


乃木神社入り口の鳥居横の枝垂れ桜。散り始めながらまだまだ70%くらい花は残っていました。


ミッドタウン北側の遊歩道。葉が出始めていたものの花は80%以上残ってました。


旧龍土町辺り。


政策研究大学院大学の並木。ほぼ満開〜散り始め。


新美術館から政策研究大学院大学の桜を観る。近代建築とのコントラストもいい感じです。


大きな地図で見る

入間市野田〜狭山市笹井周辺の春

2013年3月23日。
入間市新光の住宅地から狭山市の笹井交差点を通って野田河川公園まで散策してみました。
ソメイヨシノについては、前々回取り上げたので、それ以外の花を中心に紹介したいと思います。


野田河川公園から川に降りてみました。水量の多い時期は水没してる部分に野草が生い茂っていました。
こんな素朴な花畑との出会いが、郊外散策の楽しみかと思います。


直売所が人気の浅見農園の畑。ブロッコリーってこんなふうに育つんですね。
ここは入間市と狭山市の境界線に近い所です。


野田河川公園にそびえ立つ大木。たぶんハクモクレン? いや、コブシ?じゃないかと思います。


八重の椿はピンクのオトメツバキが有名でよく見ますが、これは赤。おそらくジュウハチガクシという種類と思います。


球形の蕾も可愛らしくていい感じですよね。


見事に満開の桜。ピンクが美しく枝は上に向かって比較的まっすぐ伸びていますから、ソメイヨシノじゃない種類でしょう。


この赤い花は何だか不明。用水路に倒れた木ですが花を咲かせています。
菜の花の黄色とのコントラストが綺麗でした。


大きな地図で見る

2013年3月26日の東京・代々木公園の夜桜


すでに散り始めて葉っぱも生え始めてましたが、花は平均で80%くらい残っていました。
高齢の大木ほど散るのは早いようです。
かなり冷え込んだ平日にも関わらずそこそこ賑わっていました。



以下の2枚はストロボ併用です。近くの花しか映らないので実際の印象とは異なりますが、時間を掛けて追求すれば面白い写真が撮れる可能性を感じました。




大きな地図で見る

2013年3月26日の東京・西新宿・文化学園大学前広場の夜桜


国道20号線に面した広場の桜並木です。
かつてここを流れていた玉川上水を偲ばせます。












大きな地図で見る

プロフィール

HN:
modestyler
性別:
男性
職業:
所謂、自由業?
自己紹介:
自称、壮春真っ只中。謳歌はしてませんが。

忍者アナライズ

コガネモチ

Copyright ©  -- 写心日誌 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]